既製老眼鏡


出来合いの老眼鏡は、長時間使わないようにしましょう。

本来メガネという物は、使う人の度数をしっかりとお測りして使って頂くオーダーメイド商品です。


出来合いの老眼鏡は、左右とも同じ度数で作られています。

しかし実際には、左右の目の老眼度数が同じという方は稀です。


出来合いの老眼鏡は、使う人の「瞳孔間距離」や「乱視」などは全く考慮されていません。

しかし実際には、瞳孔間距離や乱視度数は使う人の数だけの組み合わせが存在します。


合っていない度数で見続けるという事は、目に対して大きな負担になってしまっているという事です。

そして合っていない度数で見続ける事により、最悪な場合あなたの大切な目の度数が通常より早く悪化してしまう場合もあります。


本当はしっかりとお測りしたメガネをお使い頂くのがベストなのですが、どうしても出来合いの老眼鏡をお使いになられる場合には、なるべく短時間でのご使用をお勧めいたします。

小江戸川越

クレアモール商店街にあるメガネ専門店


メガネの信栄堂 クレアモール店

住所:埼玉県川越市脇田町8-4

電話:049-222-0874

定休日:水曜日

SNS:Instagram

昭和3年創業のメガネ専門店です。

SS級認定眼鏡士が在籍するお店です。

「見える」と「見られる」にこだわったメガネをご提案します。



https://www.shineido.biz/