高いレンズって、なんで高いんでしょう?


高いレンズ=薄型レンズ、というイメージの方も多いと思います。

ですが、最近のレンズメーカーの動向が変わってきました。

高いレンズ=「周辺の歪みが少ないレンズ」に変化してきたのです。 私たちはメガネで物を見る時、常にレンズの中心を使っている訳ではありません。

横目で物を見たとき、度数が強い人ほど歪みのある周辺部の見え方に違和感を感じていらっしゃいます。


その改善のために各レンズメーカーは研究を重ねています。

その開発費用が商品価格にも反映され高額になってしまうのです。


レンズにとって「厚み」も大事な要素です。

それに加えて「周辺の歪みが少ない」レンズが、本当に良いレンズと言えるでしょう。

小江戸川越

クレアモール商店街にあるメガネ専門店


メガネの信栄堂 クレアモール店

住所:埼玉県川越市脇田町8-4

電話:049-222-0874

定休日:水曜日

SNS:Instagram

昭和3年創業のメガネ専門店です。

SS級認定眼鏡士が在籍するお店です。

「見える」と「見られる」にこだわったメガネをご提案します。



https://www.shineido.biz/