メガネで治る肩こりもあります

「遠視」と呼ばれる症状が原因で、遠くの見え方や近くの物が見えづらいという方がいらっしゃいます。

更にこうした方々の中には「乱視」も併発していて、見えづらいばかりでなく辛い肩凝りに悩まされているという方々も少なくありません。
そうした「目の度数」が原因の肩こりは、もしかしたらメガネで改善できるかもしれません。

遠視や乱視などが原因の肩こりを感じている方の特徴として、以下のようなものがあります。
・ちょっとした光(室内の蛍光灯など)でも、まぶしさを感じやすい。
・夕方に、特に目の疲れを感じている。
・以前はメガネが無くても、とてもよく見えていた。

また、遠視や乱視以外の方でも、ご自身の眼に合っていない度数のメガネを掛けている場合に肩こりを感じる方もいらっしゃいます。
メガネで全て解決できるという訳ではありませんが、もし気になるという方はぜひ一度当店の検査を受けてみてください。

メガネで治る肩こりはあります。

クリックして読める「目次」
閉じる